SEOの心得&用語説明 > アンカーテキストとは
アンカーテキストとは

アンカーテキストとは、HTMLソースでリンクが張られている文字列を意味します。

SEO対策を実施する上で使われるアンカーテキストは、被リンク設定先サイトに表示される文字列(そこをクリックすると自社サイトが表示される)を意味します。


アンカーテキストは、HTMLソース上下記のように記載します。
<a href="http://itomakihitode.jp/">SEO診断ツール</a>
※サイト上には、SEO診断ツールと文字列が表示されます。文字列にマウスをあてると青字で表示され、クリックするとhttp://itomakihitode.jp/が表示されます。
検索エンジンは、このアンカーテキストを辿ってサイトを巡回します。

検索エンジンによって、アンカーテキストはサイトへの入り口となり、次に辿るサイトは何について書かれているかを初めに知る役目を果たします。
そのため、アンカーテキストはSEO対策上重要な要因といわれています。

SEO対策を考慮したアンカーテキストの設定方法には諸説ありますが、ディーボではアンカーテキストは自然に多様性を持たせたほうが良いと考えます。

なぜなら、複数のサイトにリンク設定をしてもらう際に、全てが上位表示を目指しているキーワードでアンカーテキストを設定して貰うことはかなり難しいと思います。サイトの運営者によりますが、多くの場合は会社名や商品名でアンカーテキストが設定されるケースが多いと思います。
そのため、


たとえば「SEO対策」で上位表示を目指す場合、リンク設定先サイトのアンカーテキストをすべて「SEO対策」にするのではなく、「SEO対策」「SEO」「検索エンジン最適化」等関連する複数のアンカーテキストにする、あるいは短い文章で解りやすくサイトを紹介すると良いと考えます。

実際に上位表示しているサイトのアンカーテキストを調査すると、SEOワード、SEOワードの複合語、会社名、サイト名、URLなど様々なアンカーテキストが使われています。

今後、リンク増加させる際には、アンカーテキストの設定にも気を配ってはいかがでしょうか。

あなたのサイトのリンクは大丈夫ですか?リンク・内部を調べて、必要な対策をご案内します(無料)

上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

<<SEOの心得&用語説明 - 目次に戻る