SEOの心得&用語説明 >canonicalタグとは
canonicalタグとは

canonicalタグとは、重複コンテンツを避けるときのhtml記述方法のひとつです。

www.hogehoge.com、hogehoge.com のURLが存在したとき、重複を避けるために、 htmlのheadタグに以下のように記述します。

<link rel="canonical" href="http://hogehoge.com/" />

※canonicalタグには、統一したいURLを記述します。

また、サイトのABテストで、似たページを2つ運用する場合、 検索エンジンに評価してもらいたくないページにcanonicalタグを記述します。

あなたのサイトの内部は大丈夫ですか?内部・リンクを調べて、必要な対策をご案内します(無料)

上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

<<SEOの心得&用語説明 - 目次に戻る