SEOの心得&用語説明 > リンク否認の方法
リンク否認の方法

順位が大きく下落してしまった場合や、手動ペナルティを受けた場合などに、過去に設定した被リンクを削除したいことあると思います。
ただそういった場合でも、サイト運営者に連絡しても削除してもらえないケースや、取引先にばれないように設定された被リンクを削除したいケースなどがあります。
その際には、Goolge WEBマスターツール上から「否認」の作業を実施することで、Googleにリンク削除した際と同じ扱いにしてもらえます。

下記にリンク否認する手順についてご案内します。

リンク否認の手順は、
1)否認したいリンクをリストアップする

2)否認ファイルを作成する

否認ファイルの記述方法は、ドメイン単位、URL毎の2通りあります。
否認ファイル内に両方を混在させてもOKです。

なお、作成する否認ファイルは、テキスト形式で保存します。
ファイル名は、英語、日本語どちらでも良いです。こだわる必要はありません。

▼ドメイン単位で否認する場合
domain:hjkl.jp

▼URL毎に否認する場合
http://asdf.com
http://abcd.jp

※否認ファイル記述例
--------------------------------------------------
domain:12345.org
http://poiu.jp
domain:huiog.org
http://ytrewq.com
http://ytrewq.com/aaaa.html
http://ytrewq.com/shie.html
http://ytrewq.com/wuns.html
--------------------------------------------------

※過去に否認したことがある場合は、事前に過去に否認したリストをダウンロードし、追記してください。

3)否認を実施する
1.下記ページにアクセスする
  https://support.google.com/webmasters/answer/2648487?hl=ja
2.[否認するリンクのリストをアップロードする]-[リンクの否認ツールページにアクセスする]をクリックする
3.否認するURLを選択、[リンクの否認]ボタンをクリックする
4.[リンクの否認]ボタンをクリック
5.[ファイルを選択]-[送信ボタン]をクリック
作業完了です。

※ファイルの記述や、ファイルがテキスト形式で無い場合などはエラーになります。
エラーが出た際には、エラー内容に合わせて確認が必要です。

 

否認は、何度でも実施できます。
一度否認した内容を取り消しすることもできます。

ただ、無いとは思いますが誤った操作を実施するとSEO的にも影響が出る可能性がありますので、慎重に作業を実施してください。

あなたのサイトのリンクは大丈夫ですか?リンク・内部調べて、必要な対策をご案内します(無料)

上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

<<SEOの心得&用語説明 - 目次に戻る