SEOの心得&用語説明 > ドメイン分散とは
ドメイン分散とは

検索エンジンは、同数のテキスト広告であれば同一ドメインのものより、分散したドメインのものを評価する傾向があります。これをSEO関係者は「ドメイン分散」と呼んでいます。

ドメイン分散が検索エンジンに高く評価されるのは、分散したドメインのWebページは別個に運営されているだろうという前提をベースにしています。

検索エンジンは、運営主体の異なったWebページから発せられるテキスト広告を運営主体が同一のWebページから発せられるテキスト広告をより高く評価しているのです。分散されたドメインから発せられたテキスト広告を多数獲得しているWebページは、多くの人から指示されているということになり、このため検索エンジンの評価も高いというわけです。

一般的には、「多数のテキスト広告→ドメイン分散→IP分散」の順に効果があるように言われていますが、これは一概には言えません。検索順位に影響を与える検索順位決定要因は、対象となるサイトの競合関係やアルゴリズムの動向が大きく関係しているからです。

ドメイン分散が本当に重要なのかを確かめるには、hanasakigani.jpなどの無料で提供されているSEOツールを利用するのが良いでしょう。hanasakigani.jpを利用すれば、検索順位決定要因ごとに対象のサイトと競合サイトの比較が簡単にできます。

ディーボでは、お客様のサイトの状況にあったSEO施策をテキスト広告.jpなどでご提供しております。なお、お客様のサイトの現状分析やご提案は無料で行っておりますので、どうぞ、お気軽にお問い合わせ下さい。

あなたのサイトのリンクは大丈夫ですか?リンク・内部を調べて、必要な対策をご案内します(無料)

     
上位表示を目指すURL *

※アメブロ、jimdo、fc2ブログのURLはご遠慮ください

上位表示を目指すキーワード *
会社名/組織名
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

<<SEOの心得&用語説明 - 目次に戻る